K’S-J

K’S-J
(キッズジェー)

 1994年8月22日生まれ B型

高校卒業と同時に音楽の道へ進む。単身名古屋へ
ミクスチャーROCKバンド 『B♭』のVO.Shuheiとして約2年活動

その後、ソロアーティストとして活動する事を決意
ROCK&HIPHOP Style を掲げ 名を「K’S-J」へ

2017年4月より始動
同時に1st Mini Album -The First-を発表する

名前の由来は本名のイニシャルと

『人が想像できることは、必ず人が実現できる』

この名言を残したフランスの小説家

Jules Gabriel Verne のイニシャルから来る。

またその才能は実に多彩
アーティストとして表舞台では
ラッパー・シンガーとして活動しながらも
楽曲提供やクリエイトチームを立ち上げるなど
多方面での活躍を見せる。

POPRAPユニット UN-them リーダー
クリエイトチーム I-town 創立者

K’S-Jは自分自身の理想像
理想を現実に変える。そのために現実と戦い続ける


2017.4月 K’S-J として活動スタート/同時に1st Mini Album-The First-を発表する
また2side lead 時の果て/ZEROのMVも同時リリース

8.10   金山フォレストホール アーツソニックにゲスト出演 2000人キャパのライブを成功させる

8.22   自ら運営/プロデュースを務める企画Live JGV.vol1 生誕祭を開催

2018.8.26  1st digital single release

10.26 連続配信企画スタート 第一弾2nd digital single Drive release

2019.4.7 POPRAPユニット UN-them 始動

2019.4.28 2nd Album “I am” and you 発表

2019.11.10 1st one man live

『人が想像できることは、必ず人が実現できる』

Jules Gabriel Verne

UN-them

POPRAPユニット UN-them(アンセム)
2019.4 活動をスタート

海外トラックの要素を採用しながらも
日本語で丁寧に紡がれたメッセージが魅力
新しいサウンドと
リスナーに寄り添うキャッチーな要素を
しっかり追求した実力派ユニットである。

それぞれがソロアーティストとして
また、トラックメーカーなどとしても幅広く活動しており
“他にはない”という想いで命名されたその名前通り
自分たちのオリジナルを表現し続けている。

ご報告
この度、グループよりAzuが卒業することとなりました。
詳しくはこちらより

また、今後もそれぞれの活動は継続して参ります。
ユニットの活動方針につきましても、改めてご報告いたします。


I-town

K’S-J創立 クリエイトチームの総称

所属メンバーのそれぞれの個人的な活動をサポートしている他
チームとしても様々なコンテンツ、音楽を世に送り続けている。

小さくても 愛は大きく。
俺たちの戻ってくる場所であるようにとの思いから命名

作曲などのお仕事お待ちしております!
詳しくは上記リンク、または気楽に代表K’S-Jまでご連絡くださいませ。
連絡はこちら ※各種SNSからの方が早期に対応できます!

Twitter
PAGE TOP