#14 2017→2018へ”咲”

 

新年明けましておめでとう御座います。 本年もK’S-Jを宜しくお願い致します。

さて2017年、皆様どうお過ごしだったでしょうか!?
そして楽しい年明け、正月でしたか?
実家に帰り 少しだけ休憩。気合いも新たに
恒例となっている初ランニング しながらの初日の出
ゴールは近所の神社へ 初詣

そんな今年で3年目の迎え方をした俺です!

振り返ってみれば、まさに激動の2017(これも毎年いってるような…)
何って、こうやってHPやSNSで 沢山の人に言葉を伝えられていること……

つまりK’S-J と名を受け 表舞台に再び戻ることができた忘れられぬ年となりました!

2016年から水面下で始動していたプロジェクトが
2017年生を受け 支えられ、沢山チャレンジし、失敗し、吸収し、成長し、小さな成功を重ね
言葉通りあっという間に2018年

おかげさまでこうして今日もK’S-Jとして 想いを 言葉を届けられています!
応援してくれるファンの皆 関係者各位 家族や仲間に心からの感謝を。

(2017の軌跡はこちら)

そして2018年はタイトルにもしました

“咲”

年にと。

去年、お世話になったり、自分なりの試行錯誤や、それなりの苦悩もあり
少しずつ手にしてこれたもの 蒔いてこれた”種”のような
繋がりや 経験値や 
昨年ではイメージすることしか出来なかったモノを 挑戦を
形に。咲かしていきたいと考えています!

単純にまだまだ進み続けます!

それが俺の武器であると信じているし。

あいつまたなんかやっとる!
また新しいことしとる!
ついにあれを形にしたみたいやで!!

って俺を見て皆がワクワクするような活動を続けていきたい。
何より 自分自身がまだまだこれからの自分を楽しんでいたい!

どうか目を逸らさずにいて。

どんどん沢山発表を重ねていきます!
現場にも会いに来てくれと、来てくれたなら昨日より今日の成長を必ず
その時だけの言葉や想いを届けていくし

改めて2018年もK’S-Jを宜しくお願いします!

 

 

2015年からずっと初詣の願いは
心と体が健康でありますよう。受け入れられる程の不運はあっても事故などはなく
夢を追い続けられますように。

俺が俺であるために。

 

みなさんもどうか健康に
今年も自分の道を自分の力で生き抜けますように。

関連記事

  1. #6 Day by Day (17.5.29) 《 -The Fir…

  2. #8 レコーディング 後半(17.6.3) 《 -The First…

  3. #2  時の果て(17.5.12) 《 -The First- CD/…

  4. #12 〜JGV.vol1 生誕祭まで

  5. #10 リリースまで(17.6.13) 《 -The First- …

  6. #3  Wind(17.5.19) 《 -The First- CD/…

  7. #1 K’S-J (17.4.9)

  8. #4 Fight or Flight (17.5.21) 《 -The…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

最近のコメント

    PAGE TOP